睡眠ノート

睡眠スタイルのお悩み解決!

歯ぎしり

歯ぎしり対策グッズおすすめ8選!気になる値段と効果も一挙公開!

投稿日:2017-09-25 更新日:

現在、日本人口のおよそ3,000万人が抱えているという睡眠中の悩み。それが歯ぎしりです。

歯ぎしりは自分ではなかなか気づきにくいものですよね…。
そんな時、寝室を共にする家族やパートナーに指摘されて初めて気付いたという方も多いのではないでしょうか?

歯ぎしりは身体へ様々な悪影響があると言われていますが、多くの場合は自分だけの問題ではありません。
あまりにうるさい歯ぎしりを続けていると、同じ部屋で寝ている人にとっても悩みの種となってしまっている場合もあるんです。

今回は、そんな歯ぎしりの悩みを抱えた方々へ明日にでも使ってもらえるオススメの歯ぎしり対策グッズをご紹介していきます!

歯ぎしり対策グッズを選ぶ前に・・・

歯ぎしりの原因から理解しておこう

自分に合ったおすすめの歯ぎしり対策グッズを選ぶためにも、歯ぎしりの原因を簡単にご紹介しますね。

歯ぎしりの原因には諸説ありますが、もっとも大きな原因と言われているのが「ストレス」です。
自分で自覚のない方もいるかもしれませんが、私たちは日々の仕事や家事、人間関係などからストレスを蓄積しています。

こうしたストレスが蓄積されると噛む筋肉(咀嚼筋)が緊張して歯ぎしりや食いしばりを引き起こすと言われているんです。

また、歯ぎしりには「ストレス発散」の効果があることはご存知でしょうか?
これは脳が知らず知らずの間にストレスを認識し、睡眠中に歯ぎしりをすることによってストレスを解消しようとしているんです。

ただし、歯ぎしりによるストレス発散には歯や顎へのダメージが大きすぎます。
歯ぎしりではない別の方法によって効果的にストレスを解消していくことで、歯ぎしり自体を無くしていくことが重要なんですね。

自分に合った対策グッズを選ぼう

歯ぎしりによる歯や顎へのダメージを防ぐため、歯ぎしり対策にはマウスピースが流行していますね。
マウスピースには歯科医院で作るものから市販でお手軽に手に入るものがありますが、歯ぎしり対策はマウスピースだけではありません。

先ほどもお伝えした通り、歯ぎしりはストレスによって引き起こされるため、根本的に症状を改善していくにはストレスの解消が重要なんです。

本記事では歯ぎしり対策に効果的なおすすめマウスピースや、根本解決に役立つストレス解消グッズまで幅広くご紹介していきます。
今の自分の状況に合わせて最適なグッズを見つけてみてくださいね!

おすすめマウスピース5選とその効果&値段

まずは歯ぎしり対策グッズの主流のマウスピースからご紹介します。
市販で手に入るマウスピースのタイプには「奥歯のみに付けるタイプ」「自分で型取りするタイプ」「型取り不要なタイプ」の3種類があります。

それぞれのメリット・デメリットを理解して自分に合ったものを選びましょう!

歯ぎしりくん

奥歯のみに付けるタイプのマウスピースです。
歯科技工士が開発したことで有名です。ただし18歳未満の使用は認められていませんのでご注意ください。

効果の評判

歯ぎしり対策グッズとしては非常に多くの人に利用されていて、ネットでの評判も安定しています。
また奥歯だけに装着するタイプのため、装着した時の違和感は通常のマウスピースよりも大幅に軽減されています。
値段も安価でお手軽ですが、耐久性はあまり強くないため歯ぎしりの強い方には不向きかもしれませんが、違和感なく手軽に使いたい方にはオススメです。

マウスピースの値段

1,200円ほどのお手ごろ料金で入手できます。
歯医者などでしっかり作ってもらう前にまずは市販のものを試したいという方にとてもオススメです!

歯ぎしりピタリ ストロング

こちらも奥歯のみに付けるタイプです。
歯型の成形が必要なくお手入れも簡単に作られています。

効果の評判

シリコンで作られており、奥歯に合わせて装着するだけなので違和感なく使用できます。
また耐久性が強化されているため歯ぎしりの強い方も試してみる価値があるのではないでしょうか。

さらに、歯ぎしりだけではなくいびきをかかなくなったとの利用者の声も非常に多いため、いびきもかくという方に一押しのマウスピースです。

マウスピースの値段

以下のリンクから2,000円ほどで購入できます。
耐久性と快適さ、価格設定ともにバランスの取れたマウスピースとしてオススメです!

EMILEAD 歯ぎしりガード EM-001

こちらは型取りの必要がない両奥歯+前歯の3点をカバーしてくれるマウスピースです。
奥歯のみに使用するものの強化版のようなマウスピースです。

効果の評判

両奥歯と前歯の3点カバーによって全面をカバーするマウスピースよりも違和感ははるかに少なく配慮されています。
また衝撃が分散されるため耐久性も高く、女性の口にも合いやすいとフィット感も高評価を得ています。
2個セットで購入できるのも魅力的ですね。

マウスピースの値段

以下のリンクから2個セットで2,500円で購入できます。
マウスピースは使い続けると必ず消耗してくるため、1個あたりの値段としてはお得です!

ソヴァ ナイトガード歯ぎしり対策用

こちらは自分で型取りするタイプの全面カバーマウスピースです。
自分で成形するタイプのため自分の歯にぴったり合ったマウスピースを作製することができます。

効果の評判

最初の型取りが難しいとの声もありますが、うまく作製できればとても快適に使用できると高評価を得ています。

歯科医療の進んでいるアメリカ製で、薄さ1.6m、重さ4gというサイズの軽量化にこだわりを感じられますね。
また、これだけ軽く薄いマウスピースであっても耐久性が抜群というのが嬉しいポイントです!

マウスピース本体にはだ液を通すための穴が空いていて、だ液が溜まって気持ち悪くないためとてもオススメです!

マウスピースの値段

お値段は少し張って4,000円ほどかかりますが、快適さや耐久性・効果を考えると十分にもとが取れるマウスピースです。
効果をしっかりと実感したいという方は一度試してみる価値はあるのではないでしょうか?

Perfect マウスガード

こちらは型取り不要タイプの全面カバーマウスピースです。
米国の歯科医によって開発された一押しの歯ぎしり+いびき対策グッズです。

効果の評判

パーフェクトマウスガードの名に恥じない満足度を得ているマウスピースです。
シリコン製の素材は装着後の違和感を軽減してくれて、洗いやすく衛生面も安心できます。

またいびきの原因となる舌が喉奥へ落ち込む症状にも効果があり、歯ぎしりによる頭痛や不眠症など多方面に効果を発揮してくれます。

専用ケースが付属されているため持ち運びにも便利ですね。

マウスピースの値段

値段は5,800円ほどで歯医者のマウスピース(保険適用時)と同じくらいです。
ただし、歯医者で2~3週間かけて作製するより手軽に歯ぎしりケアができ、効果も大きく期待できるためオススメです!

マウスピース以外のおすすめ対策グッズ3選!

マウスピースは歯ぎしりによる歯の負担を一時的に軽減してくれますが、根本的解決とは言えません。
現在では「歯ぎしり治療」=「ストレス解消」とも広く認識されるようになっています。

やはり、歯ぎしりの根本ケアには歯ぎしりの主要原因であるストレス解消が重要なんですね。

マウスピースとストレス緩和を並行して行うと、もっとも効果的に歯ぎしりケアができてオススメですよ。
こちらではストレスを解消して歯ぎしり対策になるおすすめグッズをご紹介していきます!

潤睡ハーブ(休息サプリ)

潤睡ハーブはもっともお手軽にストレスケアのできる、サプリタイプの歯ぎしり対策グッズです!

まず注目してほしいのが潤睡ハーブの主要成分である高純度の発酵ギャバです。
ギャバには精神バランスを安定させる効果があるとされていて、歯ぎしりの根本ケアとして今とても支持されているんです!
またサポート成分のラフマエキスはギャバの効果を助けてくれるため、歯ぎしり対策としての効果に大きく期待が持てそうですね。

さらに、潤睡ハーブには睡眠効果をサポートしてくれる成分「トリプトファン」が1粒に凝縮されています。
そのため朝に疲れが取れない方や不眠症状のある方にもとてもオススメです!

こうした潤睡ハーブの成分のほとんどは天然由来のもので構成されているため、副作用の心配がないのも嬉しいポイントですね。
マウスピースが煩わしいという方はこちらから試してみるのもアリなのではないでしょうか?

ちなみに、お値段は現在特別価格(66%OFF)の1,980円にて、下記リンクより購入することができます。
気になる方はチェックしてみましょう!

潤睡ハーブ公式サイトはこちら

潤睡ハーブ

いぶきの実(休息サプリ)

もう一つの歯ぎしり対策グッズとしてオススメの休息サプリが、こちらの「いぶきの実」です。
潤睡ハーブと同様に歯ぎしりの根本ケア成分である「発酵ギャバ」と「ラフマエキス」が豊富に含まれているんです!

ただ一つ、潤睡ハーブと異なる点は「いぶきの実」にいびき改善効果があることです。
いぶきの実にはいびきの原因である「鼻や喉といった空気の通り道の渋滞」に直接働きかけてくれるコエンザイムQ10が凝縮されています。
さらに、サポート成分のえごま油にはコエンザイムQ10の効果を睡眠時間中ずっと持続させる効果もあるんです。

これにより、利用者からは歯ぎしりだけでなくいびきも解消されたという声も非常に多く、顧客満足度は驚異の91%!

今回は歯ぎしり対策グッズとしてご紹介しましたが、いびきにも困っている方にはぜひオススメしたい休息サプリです。

ハーブティー(スカルキャップ種)

私たちの日々抱える不安やストレス、恐怖心、焦燥感といったマイナスの感情。
これらは脳の緊張を引き起こし、不眠症状や歯ぎしりを招く根本原因とも言われています。

しかし、ハーブティーにはこうしたマイナスの感情を和らげリラックスさせる効果があることをご存知でしょうか?
お茶ならいつでもお手軽にストレスケアができて、マウスピースが煩わしい方にも試していただけますね。

特に「スカルキャップ」という、ストレスなどによって緊張した神経を落ち着かせる効果のある米国産ハーブは一押しです!

ハーブティーは夜寝る1〜2時間前に飲むと効果的と言われています。

歯ぎしり対策グッズを選ぶ時の注意点

いかがだったでしょうか?
歯ぎしり対策グッズにはマウスピースやストレス解消グッズなど、様々な種類があることが分かりましたね。

ただし、これから歯ぎしり対策グッズを使い始めようという方には注意してもらいたい点がいくつかあります。

まず市販のマウスピースを使用される方は、購入したマウスピースが自分の歯に合わない場合があります。
そうした場合は無理に使用を継続せず、歯医者でオーダーメイドで作製してもらうようにしてください。

自分の歯に合っていないマウスピースを使用し続けると、歯が動いて歯並びが変化してしまう可能性があるんです。
歯医者でも保険適用なら5,000円ほどで作製してもらえることがあります。
マウスピース作製が保険適用となる条件については近隣の歯医者に問い合わせてみましょう。

また、ストレス解消にオススメしたサプリやハーブティーを試される方も、妊娠中や授乳中の方、その他アレルギー持ちの方、薬を服用中の方は使用する前に必ず医師に相談してください。

こんな方はすぐに病院へ!

重度の歯ぎしりを持っていて「歯が欠けた」「詰め物が取れてしまった」など、歯に異常の出ている方は必ず歯医者を受診しましょう。

その他、口を開けた時に顎が痛む、口が大きく開かないなどの症状がある方は顎関節症の疑いがあります。

そうした場合も必ず自分で対処しようとせず、歯医者や病院で一度診てもらうように注意してくださいね。

まとめ

本記事では様々なオススメ歯ぎしり対策グッズをご紹介しましたが、あなたに合いそうなものは見つかりましたでしょうか?
歯ぎしりは放置していると身体に様々な悪影響が出てくるため、なるべく早期の対策が必要です。

心当たりのある方はぜひ本記事でご紹介した歯ぎしり対策グッズの中から自分に合いそうなものを選び、明日にでも実践してみてくださいね!

潤睡ハーブ公式サイトはこちら

潤睡ハーブ

-歯ぎしり
-

執筆者:

関連記事

歯ぎしり対策マウスピースの効果は?種類やデメリットも知っておこう

「家族から歯ぎしりを指摘されて、どうにかしたいんだよなぁ・・・」 こうした悩みを持っている方は年々増えてきていると言われています。 もしかし …

不快な音の正体とは?歯ぎしりの種類と効果的な治し方3つをご紹介!

「ギリリッ…ギリギリッ」「キュッキュッ…ギリ…キュッ…」 静かなはずの寝室に、ただただ奇妙に鳴り響く歯ぎしりの音。 毎晩のように続く不快な音 …

歯ぎしりの原因は一つだけじゃない!放っておくと怖いその正体とは?

寝ている間にギチギチと鳴らしてしまう「歯ぎしり」。 家族に指摘されたり、自分が鳴らしている音で起きてしまったなんていう方もいるようです。 で …

簡単にできる歯ぎしり対策10選!今すぐ始めて根本的に治していこう

冷たい飲み物を飲んだ時に歯が染みる…。慢性的な頭痛や肩凝り…。 もしかすると、その症状は寝ている時に無意識にしている歯ぎしりが原因かもしれま …