睡眠ノート

睡眠スタイルのお悩み解決!

いびき

いびきに悩む女性に共通する5つの原因とは?効果的な対策をご紹介!

投稿日:

寝ている間に無意識にかいてしまういびきは、自分では気づきにくいもの。
「家族や友人から指摘されて初めて自分がいびきをかいていることを知った」という方も多いのではないでしょうか。

いびきをかいているのに気づいたのが恋人だとしたら…と考えると夜も眠れないなんてこともあるでしょう。
そんな不安から友人やパートナーとの旅行に行けないとしたら、本当に辛いですよね。

近年では男性だけでなく、女性でもいびきに悩んでいる人が増えてきていると言われています。
実は女性のいびきは男性とはちょっとちがった原因が潜んでいる可能性があるんです。

今回は女性特有のいびきの原因や対処法についてご紹介していきたいと思います。
「安心して旅行に出かけたい!」「とにかく本気でいびきを治したい!」という方はぜひ本記事でご紹介する内容を参考にしてみてください。

女性がいびきをかかないイメージには理由がある!?

「いびきをかくのは男性が多い」といった印象を持つ方も少なくないと思います。
「そんなの偏見でしょ!」と思いますよね…。でも実は、あながちただの偏見というわけでもありません。

というのも、女性ホルモンの働きによって女性はいびきをかきにくい、という研究結果がでているんです。

女性ホルモンは気道を支える筋肉の働きを活性化するチカラをもっています。
女性が男性よりもいびきをかきにくいのには、こういった理由があるんですね!

ですが、現代ではいびきに悩む女性も増えてきているといいます。
なんと日本人女性の30%以上(およそ3人に1人)が毎日のいびきに悩まされているとか…。

なぜ、いびきに悩む女性が増えてきているのでしょうか。

一体どうして?女性に特有ないびきの原因5つ

いびきは簡単に言うと「寝ている時に鼻や喉が何らかの原因で狭くなり、そこに空気が無理やり通ることで音がなる」ことで起こります。

空気の通り道が圧迫される理由にも様々ありますが、その中でも最も主要とされる原因の一つに「肥満」があります。
漫画やドラマなどでも太っている人がいびきをかくシーンはよく見かけますよね。
首回りの脂肪は寝ているときに喉の気道を圧迫し、空気の通り道を狭めることでいびきを発生させています。

しかし近年では痩せている方であっても、いびきで悩んでいる人の数は年々増加しているんだそうです。
なぜいびきをかきやすくなってしまうのか、女性特有の原因を見ていきたいと思います。

原因1:日本人女性の”下顎の不成長”

若い日本人女性がいびきに悩む理由の1つとしてまず考えられるのが日本人女性の”下顎の不成長”です。
顎の小さな人は顎を支える筋肉が弱いため、睡眠中に顎が落ちることで気道を狭めていびきをかいてしまうんです。

日本食は本来硬いものが多かったのですが、近年では市場に柔らかい食べ物が豊富に出回るようになり、硬い食べ物をあまり噛まなくなりました。
これによって日本人の顎は十分に成長できず、さらに女性の小顔ブームがこうした状況に拍車をかけていると考えられています。

原因2:女性の社会進出に伴うストレスの増加

ストレスの蓄積もいびきの原因となります。
現在では多くの女性が働くようになり、その機会の増加に伴って女性がストレスを感じる場面も多くなってきていると言われています。

ある精神科医の調査では、「ストレスの程度や処理状況について男女差はほとんどないものの、男性よりも女性にストレスを感じている人が増えている」と結論づけられています。
またアメリカのニュースサイトでは、体内のストレスホルモンによって起きる心臓発作「ブロークンハートシンドローム」の女性罹患率は男性の7~9倍であるの報告が掲載されたこともあるんです。

このように、現在では女性がストレスに遭遇する場面は増えていて、女性がストレス社会へと晒される機会は今後さらに増えていくことが予想されています。

原因3:女性の平均睡眠時間の減少

睡眠時間が減少することで疲れが十分に回復されず、いびきの原因になってしまいます。
いびきに関する調査結果では、十分に休養が取れていないと感じる女性がなんと全体の90%にもなったとか…。

さらに女性の睡眠時間に関する調査の結果では、平均睡眠時間が5時間以下の20〜40代の女性は、およそ4人に1人の割合で存在することが分かっているんです。

翌日に持ち越す身体的・精神的疲れもいびきの代表的な原因の1つです。
こうした状況が、女性のいびき人口の増加を加速させているのではないかと考えられています。

原因4:ストレスや加齢に伴う女性ホルモンの減少

「女性ホルモンの働きによっていびきをかきにくくなっている」とご説明しました。
とくに若い年齢の女性は女性ホルモンの分泌も活発で、呼吸を促す作用のある「プロゲステロン」が体内で元気に活動しているためいびきが少ないとされています。

しかし、閉経後はこのプロゲステロンの分泌が激減するため更年期にいびきに悩む女性が急増すると考えられています。
閉経後(更年期)はこの女性ホルモンの分泌が下がっていくため、いびきの原因になってしまうと言われています。

それだけではありません。

近年では先述の通りストレスを抱える女性が増え、若い女性でも女性ホルモンの分泌が滞っている可能性もあります。
「生理痛や生理不順で悩んでいる」そんな方は、早めに婦人科に診てもらいましょう。

原因5:中高年時期に経験する睡眠時の不満

世界で行われた睡眠に関する調査結果によると、日本ではどの年代においても男性より女性の方が睡眠時間が短いことが分かっています。
また日本人の睡眠に対する満足度調査においては、加齢に伴い満足度が減少するんだそうです。

中高年女性の睡眠不満に関してはこの時期特有の性ホルモンの働きが関係しているのではないかと考えられていますが、はっきりとした結論はまだ明らかにはなっていません。

病気が潜んでいる場合は要注意

いびきはなんらかの病気によって発症している場合があります。
例えば睡眠時に無呼吸状態を何度も繰り返す「睡眠時無呼吸症候群」が一つの例です。

無呼吸症候群にかかっている人は日中に強い眠気を感じたり、体内への酸素の供給不足によって高血圧や高血糖を引き起こす恐れがあります。
命にも関わる重大な病気ですので、睡眠時無呼吸症候群の兆候が見られる方は早急に専門医に相談してください。

女性におすすめしたいいびき対策方法

鼻や口にテープを張るなど、様々ないびき対策グッズが発売されています。

一人だけで試すならいいのですが、家族やパートナーに見られるのは恥ずかしい…という方も多いのではないでしょうか。
旅行などに持っていくのにも見た目が気になりますよね。

そこで今回は、自然に試せるものや見た目を気にせず根本解決が出来る対策方法をご紹介していきます!

口周りの筋肉を鍛える

いびき改善に効果が期待できる体操があります。
体操といっても全身ではなく、口と舌だけを使うのでいつでもどこでも行うことが可能!

家事の合間や化粧室などで簡単に出来る「あいうべ体操」というものです。

やり方はとてもシンプル。
まずは「あー」と口を大きく開き、次に「いー」と口を横に大きく広げ、その次は口をすぼめて「うー」、最後は「べー」と舌を下に突き出します。
声を実際に出しても出さなくても問題ありません。

これを一日30セットを目安に、継続して行ってみましょう。
いびきだけでなく風邪・インフルエンザの予防や便秘の解消等にも期待がもてるそうです!

ダイエットをする

脂肪や肥満がいびきの原因になる、と先ほどご説明しました。
それならば単純明快です。ダイエットをするのが効果的ですね!

ただ単純にダイエットをするのではなく、喉周りをすっきりさせること、筋肉量を増やすことを意識してみましょう。
食生活は一日三食バランス良く摂ることを心がけ、なるべく硬いものを一品取り入れるようにします。

硬いものをおかずに入れるだけでよく噛むようになり、食べ過ぎを防いでくれます。
それだけでなく顎を鍛えることにもつながり、いびき対策には一石二鳥なんです!

超簡単!いびきサプリ

「トレーニングは続けられる自信がない」「ダイエットは面倒くさい」そんな方には、原因を直接ケアしてくれるいびきサプリがおすすめです。

今回おすすめしたいのが、「いぶきの実」というサプリメント。
美容成分としてもおなじみとなったコエンザイムQ10が配合されており、気道(空気の通り道)の渋滞」に直接働きかけます。
またいぶきの実にはえごま油も含まれていて、コエンザイムQ10の効果を持続してくれます。

いぶきの実のスゴイ所はそれだけではありません!
サポート成分の「ギャバ」と「ラフマエキス」がストレスの解消を促し、歯ぎしりの根本ケアにも期待が持てるんです。

サプリなので、周りに気づかれずに使えることも嬉しいですね。
口コミでは多くの方が1ヶ月前後で実感できているとか。

気になる方は公式サイトを是非チェックしてみてください!

まとめ

多くの女性が悩んでいるいびき。
みんなかいているなら恥ずかしくない!と思いたいところですが、やっぱりかかないに越したことはありません。

快適な眠りのためにも、今回ご紹介した方法をお試しいただけたら嬉しいです!

-いびき
-

執筆者:

関連記事

うるさいいびきが疲労の原因?疲れが取れない時の対処法をご紹介!

いびきは普段の仕事や生活の中で溜めている疲れやストレスが原因となっているかもしれません。 いびきとは睡眠中に首回りの脂肪や筋肉の緩みによって …

まだ小さな子供がいびき!?その原因と3つの対策・注意点を全解説!

子供をやっとのことで寝かしつけると、今度は家事を済ませてる間に旦那が帰宅して…。 お母さんの育児生活は本当に大変なものですよね。 そうして家 …

いびきのせいで旅行が楽しめない!緊急対策とおすすめの改善方法について

社員旅行、卒業旅行、友人や恋人との旅行…さまざまなシーンで旅行をする機会があるかと思います。 いつもとは違う一面をみることがあったりもして、 …

お泊りでいびきをかいちゃうかも…?その心配を解決する方法について

恋人やパートナーとのお泊り。 普段は別れのときがとても寂しくても、一晩一緒に過ごせるとなると幸せな気持ちになりますね。 家でゆっくりしたり旅 …

YOKONE2は本当に口コミ通り?半年使ってみて分かったこととは

朝起きるとなんとなく首周りが痛い、眠りが浅い気がする…そんなお悩みをお持ちの方、もしかしたら枕に原因があるかもしれません。 最近横向き寝が良 …